気を付けるポイント

札束

ただし、クレジットカード現金化をする場合は業者選びに十分注意する必要があります。というのも、クレジットカード現金化を手助けしてくれる業者には悪徳業者が必ず存在するからです。悪徳業者を万が一選んでしまうと詐欺に会うことも全然あるので、その辺さえ注意しておけば誰でも安全にクレジットカード現金化を行ってもらえるでしょう。では今回はあなたが悪質業者に引っかからないように、簡単に見分ける方法を教えていきたいと思います。やはり一番わかりやすいと言えるのが誇大キャッチコピーの存在です。この業界はとにかくお客さんの引っ張りだこな状態になっているので、どこも誇大キャッチコピーを使ってお客さんを大量釣りしようと企んでいたりします。たとえば換金率が98%という通常ではありえないような数字を書いているようなところもよく目立ちますので、けして甘い言葉には騙されないようにしてください。実際に換金率98%というのはほぼ間違いなくありえないと断言します。なぜなら業者が得る利益がまったくないからです。薄利どころかいろんな経費など考えても98%ではおそらく普通に赤字経営になってしまいます。ただし基本的に換金率というのはクレジットカードでいくら現金化するのかによって上下するので、100万円の現金化をする場合などは95%くらいまで上昇することもあります。この場合は相場通りなので安心して依頼すればいいですが、たとえば20万円以下の利用の際に、95%以上の換金率を提示していたらそれはとても危険です。クレジットカード現金化をする際は、とにかく相場通りのサービスを提供しているところにだけ注目するようにしましょう。